犬とお出かけ 和歌山

犬と和歌山 紀伊大島樫野釣公園レストランで伊勢海老丼 本州最南端の潮の岬 浦島ハーバーホテルで温泉

投稿日:2013年1月3日 更新日:


去年12月に見学に行った和歌山県有田市で開催された

カーオリエンテーリングin有田川町で

犬と和歌山 カーオリエンテーリングin有田川町・牟三荘を見学 マリーナシティ 川辺の湯 安庵

優勝した和歌山の知人の方が

新年1月3日に紀伊大島まで伊勢海老丼を食べに行こうという

車でのツーリングを企画されたので参加させて頂いた

空が暗くなって来て雨が降りそうだ

速すぎたので途中の紀の川サービスエリアで時間調整、

空いていたので犬をドッグランで遊ばせて

そして9時頃集合場所の湯浅パーキングに到着

もう数台の車が来ていた

新旧車10数台が集まって


10時半頃、出発の合図も何も無くなんとなく出発(^^;


途中赤のローソンでカプチーノと合流、

さすがオープン乗り、この寒さでもオープンだ
そしてひたすら紀伊半島を南下

42号線紀伊半島の海岸線

初めて走る紀伊大島橋
1986年頃に来た時は橋はなくフェリーでしか行けなかった

12時過ぎに樫野釣公園センターに到着、大島の端っこだ

樫野釣公園センター

定休日:(釣公園)年中無休(レストラン)毎週木曜日(祝日の場合は営業)
 但し、釣公園は1月1日が、レストランは12月31日~1月2日が休館日
・和歌山県東牟婁郡串本町樫野1021-13 

スポンサード リンク

営業時間(釣公園) 8時~16時(最終受付 14時)
・電話:0735-65-0002 ・営業時間(レストラン)

10時~16時(ラストオーダー 15時30分)

昼時でいっぱいだったので、犬と海をしばらく散歩

そして入店


自分はせっかくの名物の伊勢海老丼も値段の高さにびびり1200円のまぐろ丼を

こっちが伊勢海老丼、2800円、10月から1月末までの限定メニュー

その後は潮岬観光タワーへ移動


80年代の旧車中心のツーリングだ

潮岬観光タワー、有料だが360℃の展望台、回転はしない

本州最南端の潮の岬

2009年の春にも先代と来た本州最南端

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は パナジウム、ガイアストーン、トルマリン、龍蘭石などの高価な 天然石を含む業界初の10層構造で電気を使用しないので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 10年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)で経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

 
スポンサード リンク


ご当地ものは食べずにいられないので潮岬観光タワーの名物まぐろバーガーを

280円と意外に安め、味はまあまあかな

そして自分は一旦ここでみなさんとお別れして温泉巡りへ

今日の予定は串本温泉、すさみ温泉、椿温泉の3件は行く予定
みんなはこの後有田市のみかん農園の知人のとこへ寄るらしいので
後で追いかけて合流する

まずは串本駅へ行っていかの干物の買い物と観光案内所で場所の確認
下調べでコストパフォーマンに優れるという浦島ハーバーホテルに

(現在は大江戸温泉物語 南紀串本に)

所在地: 〒649-3503 和歌山県東牟婁郡串本町串本2300−1
電話: 0570-080-268
500円で露天風呂からは海が見え

前は大島、横は橋杭岩と温泉も硫黄の臭いがしてよかった
甘酒、みかんも無料サービスで置いてあった
レトロっぽい列車が4両別館に置かれ

トイレやコインランドリーとして使われていた

次はすさみ温泉に向かうに

2009年に行ったすさみ温泉ホテルシーパレスが

リゾートっぽくて海の見える温泉がとても良かったので

もう1度行ってみたかった

しかしまずい日が暮れてきた

あそこは海が見える明るいうちに入らないと意味がない

急げ!

そしてなんとか陽が落ちる前に着けた

これなら夕日は見ながら入れる

側道の山道に入り
(あれ前はこんな道が草ぼうぼうで荒れてたかな?)と思いつつ
そして開けたとこが・・・

あれ暗い・・・休み?

なんと廃業していた・・・

中もがらんどだ

こんな夕日を見ながら温泉に入るはずだったのに・・・

前の広場はゴルフも出来る施設だったのだが

扉が開いてるから入れるけどちょっと見てみたいなと思うが暗すぎる

もう17時半過ぎすっかり夜になってしまったので

椿温泉も諦め有田市の知人宅へ目指す

高速が混んでてすっかり遅くなって8時前に到着

もう先に出た4人は来ていたが

42号線の下道だったので自分より15分程前だったみたいだ

みかん10kgまた買わせて頂いてしばらく皆で談笑後

その後帰り道で皆でうどんかラーメンでもと21時半前に5台で出発

箕島駅前経由 42号線を走って


和歌山市内まで来て国体道路沿いのむさしラーメンへ

解散後は高速で12時過ぎに無事帰宅

 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
末期がん治療の専門医も絶賛し推奨するパワートロンDX! 病気の改善や自己免疫力は付けるにはまずは第一にするべきは 年々蓄積された体内の老廃物、有害物質など毒素を出しきる事から
マイナスイオン・遠赤外線・トロンは水にも油にもよく溶け、
トロン風呂による入浴が、入浴そのものの作用だけでなく、
 
空気中に発散するトロンガスと共に吸い込む事が出来ます
 
吸入されたトロンガスは肺から心臓、そして身体中の血液に溶け込み
 
全身を巡って改善作用をもたらせます
がん、糖尿病、脳疾患、リュウマチ、生活習慣病でお悩みの方へ、 症状の改善が期待できます 日本成人病予防協会推奨品

詳細はパワートロンDXのページへ

 
スポンサード リンク

-犬とお出かけ 和歌山

執筆者:


comment

関連記事

2月の連休も犬と和歌山の泊まり 和歌の浦 龍王亭 和歌浦漁港

2月の建国記念の日の3連休は またいつものペットと泊まれる宿のシティ イン WAKAYAMAを予約して 和歌山の和歌の浦へ 深日港へ寄って商店街の朝日亭で昼食 今日はしらすまぐろ丼とうどんセット 奥の …

犬と和歌山で2011年の年越し 元旦に高津市山展望台に登山 和歌の浦

ここ2年は正月は犬と和歌山で迎えている いつものペットと泊まれるホテル 和歌山市の シティ イン WAKAYAMAを予約して 12月31日に出発、 まずは深日港へ かつては淡路島行きのフェリー乗り場が …

新犬と和歌山 ペットと泊まれるホテルで 初の和歌山商工祭り和歌山ビッグホエールへ 新犬と和歌の浦

2012年7月に先代が腎不全で亡くなり 8月にやってきた新入り犬も大分慣れて来たので そろそろいつもの和歌山市のペットと泊まれる宿  シティ イン 和歌山 和歌の浦へ泊まりで 10月13日、14日の土 …

犬と和歌山 和歌浦漁港の初めてのおっとっと広場 きのくに温泉

去年旧車のイベントで知り合った数名の和歌山の方と 自分もここ数年和歌山に行っているので話が合い仲良くなった その方の1人が自分がいつも行っている和歌の浦の近くの車屋さんで 自動車の解体部品取りをすると …

犬と和歌山ぶらくり丁 ロッククライミングが出来た 本町温泉閉館解体

堺の大浜公園で犬の散歩して 臨海を通って 先代と昔たまに来ていた岸和田の海辺へ 高速のETC割引が出来るまでは下道メインだったので この辺りまでが行動範囲だった スパリバティ岸和田が近くにあったし 材 …

1998年8月10日生まれ 1999年3月29日にやってきた 2012年7月10日没
2012年5月12日生まれ、2012年8月27日に家族の1員に 現在活躍中