犬とお出かけ 奈良

犬と十津川温泉郷巡り 野猿 昴の郷 星の湯 滝の湯 泉湯 奈良県

投稿日:2019年9月17日 更新日:


犬と奈良県十津川温泉へ

ここに行く168号線はかつては道が狭くそれゆえ秘境とも言われたのだが

近年、トンネルが出来て道も良くなりかなりは行きやすくなった

十津川は古くは「とおつかわ」と呼ばれていた

山塊が圧倒的な面積を占める中に満々と水をたたえる二津野ダムによって

出来た湖に沿って開けた十津川温泉

まずは昔、元禄年間に炭焼き人夫が発見したと伝えられる

十津川温泉郷の下湯がその源泉となる昴の郷へ

十津川温泉でも野猿という人力ロープウェイがあると有名な温泉保養館だ

168号線から脇道に入りさらに対向の出来ない道を行き

(バスも対抗で来る)

西川トンネルを抜けると山に囲まれた芝生広場の前に昴の郷がある

十津川温泉 昴の郷

所在地: 〒637-1554 奈良県吉野郡十津川村大字平谷909−4
電話: 0746-64-0762

後ろに見えるのが昴の郷、この芝生広場にはステージもある

ホテルの裏側の河原に有名な野猿があるので見に行く

こちらは無料の足湯

熊野川

野猿はこの橋を渡ったとこにある

「いぬのきもち」や温泉旅なら「るるぶ」、 いろんな雑誌400種類以上!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

ベンチがあり休憩所になっている

野猿に乗るときの注意書き

奥に見えるのが野猿

川の上にワイヤーを張りその上に滑車付きで人が1人入れる木造の屋形を乗せ

中の人がロープをたぐりながら川を渡る人力のロープウェイで、

十津川の名物のひとつで猿の綱渡りに似ているから野猿の名があるらしい

ただ向こうに渡っても降りられずすぐ戻らねばならないから観光用の物だ

自分はテレビのウッチャン・ナンチャンの投稿!特ホウ王国で

裸の若い女性が乗っているのを川下から見るというのを紹介していたので

てっきり温泉と繋がっていると思ったのだが

人気の観光スポットではなく施設からも離れていて休日なのに人も居なかった

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は 天然サンゴ、コーラルサンド21、天然石を含む業界初の10層構造で 電気を使用しないので災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円 (定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク

さて一旦犬を置いて、温泉に入りに昴の郷へ

ここに併設して温泉保養館「星の湯」があり日帰り入浴も出来る

昴の郷温泉保養館「星の湯」

料金大人800円・子ども400円
営業時間 12:00~17:00 ※年末年始・GW・お盆は16:00まで
場所 奈良県吉野郡十津川村大字平谷909-4

TEL 0746-64-1111

昴の郷温泉プールも併設している

料金 大人800円・子ども400円
営業時間 9:00~20:00 ※2月と9月に約1週間の休館日あり。
TEL 0746-64-0762
場所 奈良県吉野郡十津川村大字平谷909-4

800円でJAF割引も効くようだが

十津川温泉も1000円で3箇所入れるお得な三湯めぐり入場券があり

4軒の公衆浴場のうち3軒に入れるのでここで購入

ストラップと他の人のホームページで見たがキーホルダーに変わっていた

そして星の湯へ、鍵付きのロッカーが無いので貴重品はフロントに預け

流石にホテル併設だけあって内湯、低音風呂、サウナに

露天風呂は、寝湯、打たせ湯と7種の浴槽がある

温泉は少し白くにごり気味だ

庵の湯は5年前に入ったので

犬と十津川温泉へ 庵の湯 奈良県十津川村

次は滝の湯へ、結構離れている10km以上

168号線を少し入った

料金大人 800円・子ども400円

営業時間 8:00~21:00 定休日 木曜日

場所奈良県吉野郡十津川村小原373-1

TEL 0746-62-0400

駐車場が狭いので中に止めれず外に止める

公衆浴場なので施設が狭く、内湯も狭い、湯は熱めだ

露天風呂は木の階段を降りたまた石の階段を10数メートルを降りた

川沿いにありちょうど側が石の段になって滝のように流れている

なるほどこれで滝の湯というのか、

山間で滝の音を聞きながら風流に温泉に浸かれこれは値打ちがある

そして泉湯はすぐ近くにある

料金 大人500円・子ども250円
営業時間 10:00~21:00
定休日 火曜日

場所 奈良県吉野郡十津川村武蔵28-4
TEL0746-62-0090

駐車場は河原で広いがやや離れていてかなり悪い道を降りればならず

車高短の車は無理だろう

ここも施設は狭い、内湯は熱め、露天風呂からは川が見える

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

スポンサード リンク

-犬とお出かけ 奈良

執筆者:


comment

関連記事

犬と吉野山 中荘温泉 吉野大峯ケーブル自動車 第9回レトロカーフェスティバル吉野へ見学

奈良県の吉野川の河川敷 リバーフィールド吉野で行われる旧車のイベント 第9回レトロカーフェスティバル吉野へ見学に 河川敷にはたくさんのレトロカーが並べられていた 子供の頃憧れだったセリカ・リフトバック …

犬と奈良の旧車イベント レトロカーフェスティバル吉野ファイナルへ

犬と奈良県の吉野で行われる旧車イベント 第10回レトロカーフェスティバル吉野ファイナルへ見学に 去年は吉野川河川敷での開催だったが 犬と吉野山 中荘温泉 吉野大峯ケーブル自動車 第9回レトロカーフェス …

犬と十津川温泉へ 庵の湯 奈良県十津川村

和歌山県の川湯温泉の帰りに 犬と泊まれる宿 和歌山 川湯温泉 民宿大村屋 168号線で帰路へ かつては十津川温泉に行く道の168号線は かなり険しい山道で対向も出来ない程の道も多く 初心者マークの運転 …

犬と乗れるロープウェイ 吉野大峯ケーブル 津風呂湖温泉 旧車イベント レトロカーフェスティバル2012へ 

今年も奈良県吉野のレトロカーフェスティバル2012へ 2010年から3年連続での見学 犬と奈良の旧車イベント レトロカーフェスティバル吉野ファイナルへ 主催の高齢化の為、去年でファイナルになるはずだっ …

犬と最後のいこいの村へ 大和高原ボスコヴィラに変わる

今年も5月に奈良の大和高原いこいの村である旧車イベントへ 途中の香芝でフェラーリ512テスタッロッサが 凄い幅広い(;´∀`) 大和高原に到着 トヨタ・スープラの全国ミーティングだ 所在地: 〒632 …

1998年8月10日生まれ 1999年3月29日にやってきた 2012年7月10日没
2012年5月12日生まれ、2012年8月27日に家族の1員に 現在活躍中