ペットと泊まれる宿 犬とお出かけ 和歌山 犬と和歌の浦

犬とGWに和歌山 マリーナシティ 黒潮温泉 和歌の浦の廃墟 和歌山ラーメン巡り 傾いたラーメン屋、まる豊

投稿日:2010年4月30日 更新日:


ここ数年の憩いの場所になっている和歌山市の和歌の浦

フラッと大阪の喧騒を離れ

海辺の静かな町にいきたくなったら犬と向かう

大阪から高速で1時間で行け

今や和歌の浦は寂れた観光地になっているので

まず込むことは少ないので3ヶ月に1度は訪れる場所だ

そしてゴールデンウィークはいつもの犬と泊まれる

シティ イン WAKAYAMAのホテルへ泊まろうとしたが

和歌山市内のビジネスホテルだから休日は空いているはずが

5月の連休は近くの和歌山県立体育館で運動の大会があるので

この時期は空いてなく4月30日の平日の金曜しか空いてなかったので

夕方早く仕事を終え出発し和歌山へ

和歌山インターで降りてまずは海南市のマリーナーシティに行って

海辺にある黒潮温泉に初めて入ってみる

住所 〒641-0014 和歌山県和歌山市毛見1525

営業時間 8時00分~0時00分

TEL 073-448-1126

入浴料は800円と高いが

露天風呂からはヨットハーバーの海を見ながら入る、

ただ狭いので休日はかなり込みそう

風呂上がりにヨットハーバーを犬と散歩

末期がんの専門医も治療の一翼を担う働きがあると推奨する パワートロンDXでの入浴によるデトックス(解毒)作用は マイナスイオン・遠赤外線ラドンの作用と ぶくぶく出る気泡の攪拌作用により毛穴の皮脂腺から 通常では排出されない年々体内に蓄積された 老廃物、有害物質を外から出す作用です それはスポーツやサウナなどで出る汗では出せない物でした がん、糖尿病、脳疾患、生活習慣病でお悩みの方へ、症状の改善が期待できます 日本成人病予防協会推奨品

詳しくは商品紹介ページへ

 

マリーナーシティは海辺にあるので景色も綺麗

綺麗な夕日が見られる


併設される黒潮市場ではまぐろが有名なので

夕食にねぎトロ丼を1000円とコロッケを

やや高価だがオープンデッキでの食事は

夕暮れの涼しさもあって気持ちがいい

突堤の端に1994年の世界リゾート博時に作られた

わっくん灯台というイルカ?のキャラクターの灯台があるらしいので

犬と歩いていくが

無かった、どうやら反対側だったみたいだ

そして和歌山市のシティ イン WAKAYAMAへ

〒640-8343 和歌山県和歌山市吉田432

073-423-2366


3900円で犬と泊まれるのが魅力

但し町中なので駐車料金が別に1000円いる


ネットも出来、しばし1人暮らしのような気分に浸れる

今回のラーメン巡りの1件めはネギラーメンで有名なマルイ

和歌山県和歌山市中之島2323

073-427-2662

【月~金】18:00~翌2:00

【土】18:00~翌3:00 定休日 日曜日

刻みねぎが1面で和歌山ラーメンの基本の味

翌日、別注文600円の和定食を食べ9時すぎにチェックアウト

和歌浦漁港へ向かう


400円の和歌浦漁港の駐車場へ止めて自転車での新和歌浦、雑賀崎を回る

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は 天然サンゴ、コーラルサンド21、天然石を含む業界初の10層構造で 電気を使用しないので災害時などの突然の停電時にも使用可能です 0年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)だから 家族の飲水、食器洗いで1日25リットル使っても1日100円 (定価388000円での計算)と経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

スポンサード リンク


絶景な海岸線だが道が狭く坂道もきついから自転車はしんどい

和歌の浦はかつては万葉集にも詠われた程の景観地で

新婚旅行のメッカだったが

モータリゼーションと高速道路の発達と共に通り過ぎられる町となり

名門を誇った旅館、ホテルは次々廃業し廃墟のメッカになっている

後ろは有名な廃墟ホテルスシヨシだった

今は単なる寂れた田舎漁港か・・・それもいいのだけれど

景色以外は何もない静かな町とも言えるが

それが気に入りそのまま住み着いてしまった移住者も何人か知っている

ここは北村荘グランドホテル跡

横の階段のみ残る

和歌浦最大の観光ホテルだった。

アポロ着陸の昭和44年頃に出来たので部屋が宇宙の名前になっている

別名宇宙回転温泉、1987年にフーテンの寅さんにも登場した事がある、

長い間廃墟として残っていたが廃墟侵入者の治安の問題から

2005年に取り壊された

自分も1度侵入したことがある

これが在りし日の姿

10年以上放置された2002年の廃墟時に撮影

その3年後の2005年についに解体された

階段を登って上からの景色を

景色はよかったのに規模が大きすぎたか

この上に巨大な廃墟があった


隣りのホテル、魚又楼も2~3年前に閉館、

地下道を通って離れの別館に行く地下通路があるようだ

昼食は西浜のスーパー銭湯ユーバス和歌山

そこに併設されているラーメン横丁にある幸太郎ラーメンを

〒640-8404 和歌山県和歌山市湊20

TEL 073-426-2641

この場所も当時の流行に乗りかつてラーメン横丁といわれ

3件ほどラーメン専門店が入れ替わり入っていたが今はこの1件のみになった

温泉は本町温泉夢想乃湯へ

〒640-8033 和歌山県和歌山市本町6−50

TEL 073-422-5992

銭湯で420円と安いが温泉は花山温泉並みに金泉の湯でかなりいい湯だ

駐車場も前と裏に一杯ある

スポンサード リンク

紀の川の河川敷に車を止め歩いて


テレビで何度も紹介されている有名な

地盤沈下で傾いたラーメン屋「まる豊」へ

昭和57年に開店し、紀の川沿いの物置小屋を改修し

調理場を含んでも約13平方メートルの店舗で、カウンター9席だけしかない

美味しいと評判だったがあっさりでやや薄いと自分には感じた


開店と同時に入ったのですぐ食べれたが7人でいっぱいになり

続々と待ち客が来た

年配の店主らはとても愛想が良かった

現在は移転し普通の店舗になっているようだ

和歌山県和歌山市有本615

営業時間 17:00~翌2:00

日曜営業 定休日

水曜日(夏季は火曜も休業)

紀の川河川敷で犬と散歩して帰路へ

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

スポンサード リンク

-ペットと泊まれる宿, 犬とお出かけ 和歌山, 犬と和歌の浦
-, , , , , ,

執筆者:


comment

関連記事

犬と夏の和歌の浦の海へ 片男波

恒例の犬との夏の和歌の浦へ ここ数年の盆休みはいつも犬と宿泊していたシティ イン 和歌山が 海外の旅行者が多くなったせいか盆休みは取れなくなったし (元々ビジネスホテルなので数年前は休日はガラガラだっ …

犬と年末に和歌山 加太海岸 大川峠 和歌の浦

2010年から行ってたいつもの年末年越し和歌山は 今回はシティ イン 和歌山の駐車場が取れなくて中止に まあどうせ3日に和歌山の人達と和歌山のツーリングで行くから 正月明けの2日の泊まりにシティ イン …

犬と和歌山県串本町の弘法大師にまつわる伝説の橋杭岩へ 

犬と正月明けの和歌山への旅は和歌の浦、白浜温泉を回って 犬と白浜温泉のはまゆう公園で車中泊して 犬と白浜温泉のはまゆう公園の駐車場で車中泊 白浜温泉湯巡り札でホテルシーモア ホテルフリーゲート白浜 町 …

ペットと泊まれる宿 和歌山 市江崎荘 海の見える旅館

犬との和歌山1泊旅行 有名な白浜温泉を観光した後は 犬と和歌山 白浜温泉 崎の湯 千畳敷 白浜エネルギーランド  今日の宿泊先市江崎荘へ 〒649-2511 和歌山県西牟婁郡白浜町日置1573-4 h …

犬と和歌山 白浜温泉 崎の湯 千畳敷 白浜エネルギーランド 

両親と犬と和歌山県の白浜温泉へ 白浜温泉といえば和歌山県で1番の温泉観光地だが 昭和の時代は和歌山は大阪市内と高速が繋がって無く 大阪からでも隣の県とはいえそう簡単にはいけなかった 特に白浜温泉は和歌 …

1998年8月10日生まれ 1999年3月29日にやってきた 2012年7月10日没
2012年5月12日生まれ、2012年8月27日に家族の1員に 現在活躍中