Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

犬と名門大洋フェリー で新門司港から大阪南港へ

      2019/08/28


犬と車中泊で行く四国の旅は

四国の愛媛県松山のイベントから

犬と松山堀之内城山公園 八幡浜温泉 愛媛県

八幡浜港から宇和島運輸フェリーで

宇和島運輸フェリーに犬と乗船し松山から別府へ JAF割引

九州別府に渡り別府温泉に入って高速で門司港のイベントへ

そして門司港のイベントが終了し

犬と門司港イベント レトロカーミーティング2017 焼きカレー 海の見える温泉、楽の湯

「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」他の著者で 水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する

奇跡の水素 活性ハイドロゲンC<サンゴ水素スティック>

化学合成ビタミン類を排除した全く新しい水素加工食品

原材料はすべて天然素材使用

水素は毒性の強い活性酸素を除去し、

様々な病気の予防や治療に活用出来ると期待されています

サンゴ水素スティック水素濃度、持続時間において ノーベル賞を受賞した田中耕一氏が所属している (株)島津総合分析試験センターの検査データー

日本でNo.1であることが証明されました

詳しくは商品紹介ページへ

内閣総理大臣/内閣府認可 一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

 
スポンサード リンク

門司港から大阪まで帰るのに名門大洋フェリーを使って

いつもは門司港イベントへの行き帰りは

徒歩で人間のみ名門大洋フェリーを使って大阪~新門司港を使うのだけれど

(もちろん犬は連れて来れないから1人で、往復1万ちょっとで済む)

今回は松山~別府と来て後は大阪に帰るのみだが

車で高速道路で帰るのはかなり距離があり最低でも5時間以上なので

楽にフェリーで帰ることにした

インターネット割引で2等寝台個室ベッドと乗用車4m未満だから

13010円なので高速代とガソリンを考えたらそう変わらないようだし

走って事故を起こすリスクも無いし風呂に入って寝てるうちに着くのは楽だ

今回は初めて名門大洋フェリーに車と犬を乗せて帰る

名門大洋フェリーのホームページでご利用ガイドを見ると

「身体障害者補助犬法」により、

船内への盲導犬・聴導犬・介助犬の同伴を受け入れています(ペットは不可)。

「いぬのきもち」や温泉旅なら「るるぶ」、 いろんな雑誌400種類以上!が月400円(税抜き)で読み放題! 初回1か月0円! ↓↓お申し込みはこちらから↓↓  

ということで基本ペットはダメだがペットをお連れのお客様への欄に
弊社ではペットルームの設備がございませんので、

船内へのペット類のお持ち込みは、お断りしております。
お車でご乗船の場合に限り、ペットをお車の中に残して、

ご乗船していただけます。
ペットの車内残留を希望される場合は、お手続きが必要となりますので、

各ターミナル1階受付カウンターまでお越しください。

なお、ご利用に際しまして、下記の諸条件を必ずご確認ください。
「ペットの車内残留に関する同意書」の提出が必要となります。
お車の積込み場所が限られているため、

船内へのご案内が前後する可能性がございます。

予めご了承ください。
積込み場所は、ご希望に沿えない可能性がございます。予めご了承ください。
乗下船時・航海中はペットをお車から出すことはできません。
航海中は、保安上車両甲板への立ち入りが禁止されますので、

ペットの給餌、トイレはあらかじめご乗船前にお客様自身でお済ませください。
ペットに関する死亡、傷病、体調不良、その他の異変について、

弊社では一切の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

要約すると船内には持ち込めず車内残留のみで

さらに航海中は防犯上車両には行けないのでずっと犬は置きっぱなしになる

注意書きの

スポンサード リンク

お車の積込み場所が限られているため、

船内へのご案内が前後する可能性がございます

というのは車両の置き場所に何かいい配慮があるのかと

一応電話で詳しく聞いてみると

ペットを車内に残す場合は乗船前に事前通告すれば

車両を風通しのいい場所に優先で停めれる配慮があるようだ

そして新門司港のフェリーターミナルに着くと案内の係員に

ペットを車内に残すと告げると紙を2枚渡された

ダッシュボードに置くペット車内残留とわかる紙と

ペットの車内残留に関する同意書

①乗船中、お車の外へのペットの連れ出しは固くお断り致します

②お客様の危険防止・安全確保のため、航海中、

スポンサード リンク

車両甲板への立ち入りは禁止となり、

客室区画からお車(車両甲板)に戻ることは出来ません

③車両甲板は温度、湿度管理はされていません

とお客様へのご注意として書かれてありこれにサインして受付時に提出する

行きの高松ジャンボフェリーと違って

甲板で犬と撮影したりは出来ないがまあ仕方ない

犬と高松ジャンボフェリーに乗船して神戸から香川へ

松山・小倉フェリーは配慮も無いのに誓約書だけ書けというよりまだいいか

新門司港~大阪南港まで12時間半、夕方から夜中の航海でも真夏は無理だな

今は10月で涼しいので大丈夫だろうけど

スポンサード リンク

乗船前にトイレを済まし、一応ペットシーツも置いて乗船

車両の乗り込みは少し待たされたが確かに客室の出入り口の近くの

比較的風の通りのいい場所に停めれた

まあ最悪沈没になった時に救助ボートなどで救助される場合

ペットは連れていけませんと言われるかもしれないけど・・

後は夕食を食べて風呂に入って寝るだけ、

あすの朝は家まで運転があるので酒は飲まないでおこう(´∀`)

そして無事翌朝8時30分に大阪南港に到着し、

少し不安だったけど犬も何事も無かった

ただ人だけだとすぐに降りれるたけど

車だとまずはトラック優先で降ろすので30分以上下船出来なかった

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

しつけが出来れば愛犬が愛おしい存在に 「お利口なワンちゃんね」と色んな人から褒められると嬉しい 散歩中、飼い主のペースに合わせてぴったりと隣を歩いてくれる 落ちているものに気を取られず広い食いも無くなる 「おいで」と呼ぶと駆け寄ってきてくれる こんな風にしつけが出来ればより愛犬が愛おしくなります ワンちゃんのこんな問題行動に悩まさられる 散歩中、他のワンコや通行人に吠える 来客の方に吠えるし噛みつこうと抑えるのが大変 家中の家具やコードを噛まれてボロボロになった カーペットの上におしっこをする 落ちているものを拾い食いする しつけをしても すぐに効果が戻ってしまった・・・ しつけがうまくいかない ピンポイントで一つの問題行動を直そうとしてはいけない イヌバーシティで紹介しているしつけの3本柱の正体は ➀非体罰の主従関係 あなたのワンコを安心させ、聞く姿勢を育てる ➁コミニケーション~ワンコを安心させ、聞く姿勢を育てる~ ③社会化 過保護にならずワンコに豊富な経験をさせる
スポンサード リンク

 - 犬とお出かけ 九州, 犬とフェリー ,