犬とお出かけ 香川 犬と入れる施設

犬と入れるテーマパーク博物館、四国村 24の季節がある村 香川県高松市

投稿日:2018年5月24日 更新日:


香川県高松市に行ったので屋島山頂に登ってみようと

まずは屋島ドライブウェイの入り口手前にある無料駐車場へ

24の季節があるという四国村へ寄ってみた

屋島の南麓に約3万平方メートルの広大な斜面に

四国4県の古い民家や民具類を移築し復元した博物館

無料駐車場があり大型バスが5台普通車は200台

〒761-0112 香川県高松市屋島中町91

電話: 087-843-3111
営業時間 4月~10月 8時半~17時

     11月~3月  8時半~16時半
開館は1976年(昭和51年)と古い、運営は公益財団法人四国民家博物館

どんな所か入り口まで見に行くと

ペットとお散歩四国村散策、ペット同伴大歓迎とあるので

犬も入れるようなので入ってみる

入場料は1200円だがJAF割引で1100円となる

この入り口はかつては高知県の泊屋であったもののようだ

建物は遊歩道で結ばれて昔の人々の生活様式が理解できるようになっている

入場口を通ると

まずは徳島県祖谷の物を模したミニかずら橋、

スポンサード リンク

う~ん渡れるかな、怖そう(^_^;)

犬は怖がったので抱いて、しかもスマホも持ってるのでユラユラ大きく揺れるので

水素パワーで自己免疫を付けいつでも健康体に、食べる水素サプリメント、 サンゴ水素スティックは水素体内持続時間が驚異の53時間、 この証明は島津製作所グループの (株)島津テクノリサーチ社の調査データーです ビタミンCの含有量が世界一のカムカム配合 天然ビタミンCは果汁100gあたり、約3,000mg アセロラの約2倍レモンの約60倍のビタミンC ポリフェノールもたっぷり含まれて抗酸化作用を持つスーパーフルーツです

詳細はサンゴ水素スティックのページへ

 

隙間も大きく片手では怖い中間地点で来たのを後悔した

なんとか渡りきった(^o^)

次は小豆島の農村歌舞伎舞台、

島民が春秋の祭りの際に歌舞伎の自作自演を楽しんだ舞台らしい

1990年頃は座席が無かったようだ

マキシムの浄水器、マーマー21 MJ100は パナジウム、ガイアストーン、トルマリン、龍蘭石などの高価な 天然石を含む業界初の10層構造で電気を使用しないので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 10年間カートリッジ交換不要(10万リットル分!)で経済性も抜群! 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

 
スポンサード リンク

起伏のある遊歩道を歩く

草むらに入らないようにしないとマムシが

四国村ギャラリーがあり展望台の景色が素晴らしいらしいが

行ってみると館内にはペットは入れ無かった

カンカン石、叩くとカンカン鳴った

1番高い場所には江崎、鍋島、クダコ島燈台退場息所など

春には満開のチューリップが迎えてくれるが今は咲いてない

中も見学出来る、英国的な屋内だ

時折水が流れている

染が滝

醤油蔵に置かれたリヤカー

アーチ橋

トンネルもある

ここを潜る

約1時間ちょっとで戻って来た、最初に渡ったかずら橋を横から見る

案内パンフには四国村はただ過去を懐かしむ場所ではありません、

ここにある物一つ一つに先人たちの知恵がつまり自然の厳しさや

季節の変化とよりよく暮らすために考え抜かれた創造力の結晶と謳い

ただ眺めるだけだ無く触れて聞いて匂いを感じて

からだ全部で楽しんで下さいとある

ペット同伴の他お弁当の持ち込みも可能だ

この後は無料になった屋島ドライブウェイで絶景が拝める屋島山頂へ

犬と無料になった屋島ドライブウェイで絶景の屋島山頂へ 屋島寺参道

 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします
末期がん治療の専門医も絶賛し推奨するパワートロンDX! 病気の改善や自己免疫力は付けるにはまずは第一にするべきは 年々蓄積された体内の老廃物、有害物質など毒素を出しきる事から
マイナスイオン・遠赤外線・トロンは水にも油にもよく溶け、
トロン風呂による入浴が、入浴そのものの作用だけでなく、
 
空気中に発散するトロンガスと共に吸い込む事が出来ます
 
吸入されたトロンガスは肺から心臓、そして身体中の血液に溶け込み
 
全身を巡って改善作用をもたらせます
がん、糖尿病、脳疾患、リュウマチ、生活習慣病でお悩みの方へ、 症状の改善が期待できます 日本成人病予防協会推奨品

詳細はパワートロンDXのページへ

 
スポンサード リンク

-犬とお出かけ 香川, 犬と入れる施設

執筆者:


comment

関連記事

犬と入れる博物館 怪しい秘密基地まぼろし博覧会へ 静岡 伊豆高原

去年行った静岡県の伊豆高原 伊豆高原にはたくさんの私設的博物館があり ほとんど犬と一緒に入れる 以前からくり時計店は犬と入った 去年は昭和レトロな世界、怪しい少年少女博物館に行き 伊豆の怪しい少年少女 …

犬と香川県の讃岐うどん 手打ちうどんてんてこ舞へ

犬との四国の旅、高知観光をした後は 犬と高知 桂浜 桂浜荘で日帰り温泉 坂本龍馬像 ひろめ市場 香川県琴平の犬と泊まれるホテル、 ホテル サンウェル コトヒラに宿泊し、 犬と泊まれる宿 四国 香川 ホ …

犬と入れるイルミネーション 神戸イルミナージュ2017 神戸フルーツフラワーパーク大沢

去年の11月に車のオフ会で行った兵庫県神戸市の 神戸フルーツフラワーパーク 犬と入れるテーマパーク 道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク大沢 入場料・駐車場が無料 神戸イルミナージュ  〒651-15 …

犬と無料になった屋島ドライブウェイで絶景の屋島山頂へ 屋島寺参道

香川県高松市に来たので源平の古戦場として有名な屋島へ 屋島はかつてはその名が示す通り島だったもので 海に浮かぶ自然の大要塞だったらしい 2010年にも高知に行った帰りに寄ったが 山頂に行く屋島ドライブ …

犬と和歌山 加太 和歌の浦 ペットOKの番所庭園 雑賀崎灯台 萬波 章魚頭姿山頂

今日は和歌山の加太の温泉、大阪屋ひいなの湯へ 両親と姉4人で第二阪和道路を南下 阪南のとこで新しい道があったがわからないので旧26号線へ しばらく来ないうちにバイパスが出来たみたいだ 後で聞くと向こう …

1998年8月10日生まれ 1999年3月29日にやってきた 2012年7月10日没
2012年5月12日生まれ、2012年8月27日に家族の1員に 現在活躍中