Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

犬と入れるテーマパーク博物館、四国村 24の季節がある村 香川県高松市

      2018/08/09


しつけをしても すぐに効果が戻ってしまった・・・ しつけがうまくいかない ピンポイントで一つの問題行動を直そうとしてはいけない イヌバーシティで紹介しているしつけの3本柱の正体は ➀非体罰の主従関係 あなたのワンコを安心させ、聞く姿勢を育てる ➁コミニケーション~ワンコを安心させ、聞く姿勢を育てる~ ③社会化 過保護にならずワンコに豊富な経験をさせる

香川県高松市に行ったので屋島山頂に登ってみようと

まずは屋島ドライブウェイの入り口手前にある無料駐車場へ

24の季節があるという四国村へ寄ってみた

屋島の南麓に約3万平方メートルの広大な斜面に

四国4県の古い民家や民具類を移築し復元した博物館

無料駐車場があり大型バスが5台普通車は200台

〒761-0112 香川県高松市屋島中町91

電話: 087-843-3111
営業時間 4月~10月 8時半~17時

     11月~3月  8時半~16時半
開館は1976年(昭和51年)と古い、運営は公益財団法人四国民家博物館

スポンサード リンク

どんな所か入り口まで見に行くと

ペットとお散歩四国村散策、ペット同伴大歓迎とあるので

犬も入れるようなので入ってみる

入場料は1200円だがJAF割引で1100円となる

この入り口はかつては高知県の泊屋であったもののようだ

建物は遊歩道で結ばれて昔の人々の生活様式が理解できるようになっている

入場口を通ると

まずは徳島県祖谷の物を模したミニかずら橋、

う~ん渡れるかな、怖そう(^_^;)

犬は怖がったので抱いて、しかもスマホも持ってるのでユラユラ大きく揺れるので

隙間も大きく片手では怖い中間地点で来たのを後悔した

なんとか渡りきった(^o^)

次は小豆島の農村歌舞伎舞台、

島民が春秋の祭りの際に歌舞伎の自作自演を楽しんだ舞台らしい

1990年頃は座席が無かったようだ

ダイエットやゴルフ、ペット、旅行、など趣味や自分の好きな事を書いて

皆が知りたい情報を書いて

インターネット広告収入得てみせんか

そんなペットとの旅行やペットとの遊びが仕事になり楽しみながら副収入を得られる

実践してみたい方は下記公式サイトへ

   ↓

申込みはコチラ!公式サイトへ

詳しい説明動画です

スポンサード リンク

起伏のある遊歩道を歩く

草むらに入らないようにしないとマムシが

四国村ギャラリーがあり展望台の景色が素晴らしいらしいが

行ってみると館内にはペットは入れ無かった

カンカン石、叩くとカンカン鳴った

スポンサード リンク

1番高い場所には江崎、鍋島、クダコ島燈台退場息所など

春には満開のチューリップが迎えてくれるが今は咲いてない

中も見学出来る、英国的な屋内だ

時折水が流れている

染が滝

醤油蔵に置かれたリヤカー

アーチ橋

トンネルもある

ここを潜る

約1時間ちょっとで戻って来た、最初に渡ったかずら橋を横から見る

案内パンフには四国村はただ過去を懐かしむ場所ではありません、

ここにある物一つ一つに先人たちの知恵がつまり自然の厳しさや

季節の変化とよりよく暮らすために考え抜かれた創造力の結晶と謳い

ただ眺めるだけだ無く触れて聞いて匂いを感じて

からだ全部で楽しんで下さいとある

ペット同伴の他お弁当の持ち込みも可能だ

この後は無料になった屋島ドライブウェイで絶景が拝める屋島山頂へ

犬と無料になった屋島ドライブウェイで絶景の屋島山頂へ 屋島寺参道



 当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

しつけが出来れば愛犬が愛おしい存在に 「お利口なワンちゃんね」と色んな人から褒められると嬉しい 散歩中、飼い主のペースに合わせてぴったりと隣を歩いてくれる 落ちているものに気を取られず広い食いも無くなる 「おいで」と呼ぶと駆け寄ってきてくれる こんな風にしつけが出来ればより愛犬が愛おしくなります ワンちゃんのこんな問題行動に悩まさられる 散歩中、他のワンコや通行人に吠える 来客の方に吠えるし噛みつこうと抑えるのが大変 家中の家具やコードを噛まれてボロボロになった カーペットの上におしっこをする 落ちているものを拾い食いする しつけをしても すぐに効果が戻ってしまった・・・ しつけがうまくいかない ピンポイントで一つの問題行動を直そうとしてはいけない イヌバーシティで紹介しているしつけの3本柱の正体は ➀非体罰の主従関係 あなたのワンコを安心させ、聞く姿勢を育てる ➁コミニケーション~ワンコを安心させ、聞く姿勢を育てる~ ③社会化 過保護にならずワンコに豊富な経験をさせる
スポンサード リンク

 - 犬とお出かけ 香川, 犬と入れる施設