犬と車中泊で千葉へ アクアライン 海ほたる

      2019/09/12


犬と車中泊の旅は箱根、江ノ島を回って

犬と車中泊で千葉へ ほぼ下道で箱根 江ノ島へ

近くのTOKIOのガチンコラーメン道の支那そば屋へ行くが一杯だったのでやめた
三ツ沢で降りて
見たかった70年代のスーパーカーブーム発祥の地の店があった

伝説のシーサイドモーター跡地へ
止めるとこあるかなと思ったが丁度前にガソリンスタンドがあって

そこで給油しながら跡地を見る
かつてはスーパーカーブームブームの勢いに乗って

立派な10階建てのビルを建てたが
結局この設備投資で借金が膨らみわずか5年で倒産し人手に渡った
確かに立派なビルだった

70年代はここに今まで見たことの無いデザインのスーパーカーと

それを追ってたカメラを持ったチビっ子がたくさん居た

次は4年前に行ったそのシーサイドモーターの営業部長だった方が

しつけが出来れば愛犬が愛おしい存在に 「お利口なワンちゃんね」と色んな人から褒められると嬉しい 散歩中、飼い主のペースに合わせてぴったりと隣を歩いてくれる 落ちているものに気を取られず広い食いも無くなる 「おいで」と呼ぶと駆け寄ってきてくれる こんな風にしつけが出来ればより愛犬が愛おしくなります ワンちゃんのこんな問題行動に悩まさられる 散歩中、他のワンコや通行人に吠える 来客の方に吠えるし噛みつこうと抑えるのが大変 家中の家具やコードを噛まれてボロボロになった カーペットの上におしっこをする 落ちているものを拾い食いする しつけをしても すぐに効果が戻ってしまった・・・ しつけがうまくいかない ピンポイントで一つの問題行動を直そうとしてはいけない イヌバーシティで紹介しているしつけの3本柱の正体は ➀非体罰の主従関係 あなたのワンコを安心させ、聞く姿勢を育てる ➁コミニケーション~ワンコを安心させ、聞く姿勢を育てる~ ③社会化 過保護にならずワンコに豊富な経験をさせる
スポンサード リンク

営業されているスーパーカーショップのキャステルオートに向かう
みなとみらい
赤レンガ倉庫や山下公園も行きたかったが

Denaの本拠地の横浜スタジアム

キャステルオートに到着する、今日は約束してないので店を見るだけ
社長にまたスーパーカーブーム時代の事を聞いてみたい
時間がないので近くの蕎麦屋で昼食

冷やしたぬきそば

スポンサード リンク

そしてアクアライン目指して千葉の川崎へ

やっと来た
しかし乗るまでえらく信号に引っかかる

アクアライン、ほとんどトンネルだ(^_^;)

海ホタル
船のような形をしたパーキングエリアだ


ここからは橋で景観は良いが風が強い
さああとは知人のファクトリーを目指すのみだ
予定通り5時すぎくらいに着きそうだ
到着、2時間ほど雑談をして

せっかくだから夕食に地元のラーメン屋に知人と
おっ風呂が、時間があったら入ってみたかった

知人のお勧めのカレーつけ麺

今日は中井パーキングで車中泊なので10時前に解散し
下道で秦野中井インターを目指す
130kmくらいだが下道だから3時間はかかるか
おまけに肩こりからこめかみに痛みが来て頭痛が(・_・;)
地元の方に教えてもらった14号から357号

東京湾の夜景は綺麗だ、357号は高速のような快適な道だった
オリックス、巨人をラジオで聞きながら、

千葉マリンスタジアムの前を通り
が突然いい道がお台場で行き止まり
この辺で迷うが
なんとか橋を渡れた、レインボーブリッジ?
とにかく1号線を行ってみる
しかし横浜の1号線は信号に引っかかってばかり
何度も萎えそうになりながらようやく秦野中井インター
1時過ぎに中井PA到着、今日はここで車中泊

明日に備えてすぐに就寝

犬と静岡県の朝霧高原ドライブインもちやへ 富獄温泉 花の湯 

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」 他の著者で水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する マキシムの浄水器、マーマー21は電気を使わない天然の10層構造なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 還元水に磁気水、天然アルカリ性を生成し ミネラルバランスがとても身体に優しい浄水器です 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

内閣総理大臣/内閣府認可 一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

 
スポンサード リンク

 - 犬とお出かけ 千葉, 犬とお出かけ 神奈川, 犬と車中泊の旅