犬と京都 高雄パークウェイのイベントフロムセブンミーティング2018

      2019/09/03


今年も12月に京都の高雄パークウェイで行われる車のチャリティーイベント

フロムセブンミーティング2018へ

去年、初めて来た

犬と同伴OKの高雄パークウェイ しょうぶ亭 嘉七

高雄パークウェイという有料道路で行われるので

1180円の通行料がかかるがJAF割引で1030円になる

自由参加・自由解散のイベントだ

【イベント内容】
募金活動
臓器提供意思表示カード配布
じゃんけん大会 ・チャリティーオークション
(例年オークション収益金を 京都新聞社会福祉事業団を通じて

歳末ふれあい募金として全額募金しています)

しつけが出来れば愛犬が愛おしい存在に 「お利口なワンちゃんね」と色んな人から褒められると嬉しい 散歩中、飼い主のペースに合わせてぴったりと隣を歩いてくれる 落ちているものに気を取られず広い食いも無くなる 「おいで」と呼ぶと駆け寄ってきてくれる こんな風にしつけが出来ればより愛犬が愛おしくなります ワンちゃんのこんな問題行動に悩まさられる 散歩中、他のワンコや通行人に吠える 来客の方に吠えるし噛みつこうと抑えるのが大変 家中の家具やコードを噛まれてボロボロになった カーペットの上におしっこをする 落ちているものを拾い食いする しつけをしても すぐに効果が戻ってしまった・・・ しつけがうまくいかない ピンポイントで一つの問題行動を直そうとしてはいけない イヌバーシティで紹介しているしつけの3本柱の正体は ➀非体罰の主従関係 あなたのワンコを安心させ、聞く姿勢を育てる ➁コミニケーション~ワンコを安心させ、聞く姿勢を育てる~ ③社会化 過保護にならずワンコに豊富な経験をさせる
スポンサード リンク

【ご案内 - ご来場のみなさまへ -】
恒例であるフロムセブン(スーパセブン・ポルシェ・旧車等 を中心としたクラブ)の
今年最後のミーティングを嵐山—高雄パークウェイで行います。
車好きの皆さん素晴らしいパークウェイでの車談義などいかかでしょうか。
どなた様にも参加自由なので、是非立ち寄って下さい。
スーパーセブン、ポルシェ、クラシックカー、レーシングカー等が集合します。

http://cargraphic.co.jp/cgclub/information/2018/11/02/18fromsevenmeeting/

会場は菖蒲池駐車場

朝からたくさんの高級車やスーパーカー、ヴィンテージスーパーカーや

国産旧車など一杯やってきた

こんなクラシックカーもやってくる

外車もイタリア車、英国車やドイツ車、フランス車 アメリカ車など様々

フェアレディZやスカイラインなど国産の名車も

チャリティーイベントなのでオークションの売上が募金される

じゃんけん大会などもあるよう

今年も大学生のレースカーや

スーパー耐久カーの展示もあった

スポンサード リンク

数千万もする最新のスーパーカーもズラリと並ぶ

1970年代のスーパーカーブーム時代のフェラーリ、

当時2千万円近くの価格だった

40年以上たった今でもかなりの価値だろう

こちらもスーパーカーブーム時代、デ・トマソ・パンテーラ

タイのタクシー トゥクトゥク

360cc時代の軽自動車時代のオープンカー ダイハツ フェローバギー

こういう車で犬と旅をしたいな

軍用仕様の三菱ジープ、オーナーもアメリカ軍人になりきっていた

40年以上前のカローラだけどとても綺麗

スポンサード リンク

ブルドッグのような顔つきのフォルクスワーゲンビートル、

これも50年くらい前の車かな

去年の昼食は隣接する犬と同伴出来るしょうぶ亭 嘉七に行ったけど

犬と同伴OKの高雄パークウェイ しょうぶ亭 嘉七

ほとんど1000円以上と結構高いし味もイマイチだったので

今年は止めて京都市内のラーメンへ

当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載の行為は固くお断りします

「もう自衛するしかない水道水」「水道水はガンと死をまねく!?」 他の著者で水の研究に拘り続けて50年以上の葛原慎二が販売する マキシムの浄水器、マーマー21は電気を使わない天然の10層構造なので 災害時などの突然の停電時にも使用可能です 還元水に磁気水、天然アルカリ性を生成し ミネラルバランスがとても身体に優しい浄水器です 公益社団法人日本水道協会(JWWA)委託試験所である 一般財団法人関西環境管理技術センター で水質テストにより安全性が確認されています

詳しくはマーマー21の商品ページへ

内閣総理大臣/内閣府認可 一般社団法人 水の安全臨床検査機構

株式会社 マキシム事業企画

 
スポンサード リンク

 - 犬とお出かけ 京都